フォト

« 天下一将棋会2-その1- | トップページ | 天下一将棋会2-その3- »

2011年2月18日 (金)

天下一将棋会2-その2-

昨日の夜にちょこっとやってきました。
場所は名古屋北のLOOPでここがホームになると思います。
小牧の41号線沿いに住んでいるので41を南下すればすぐ着く。
djsrさんも10分くらいで行けるらしいのでゲーセンで会えるではないか(・ω・)っ

2台ありましたが誰もいなかったので1台占領。
以下結果(対戦相手の敬称略)

メイン:YANG(火鬼神)
○極位バレロン⇒三段に。
○極位かわうち!
○八段アイジ
○初段ゲスト⇒四段に。
○三段ゲスト⇒特別昇級B級2組に。森内俊之九段立会人で登場。
天位LSTAR(大鬼神帝ほか)
○極位L175S
○天位GENIO(天鬼神王)

通算:12勝2敗
獲得揮毫:中村桃子女流1級、森内俊之九段

三段ゲスト戦はゲストながら6戦6勝勝率100%で実際結構強かったので森内先生の揮毫は取れないかもと思っていました。
20110218a
図の局面は1年半程前に良く指していた形。図から相手の飛車にプレッシャーをかけながら左辺を制圧していくイメージで指します。
実戦はこの後△5五歩▲同角△4四銀左(?)と進み▲7三角成とタダで桂馬を貰いながら角を成って押し切りました。

天位LSTAR戦は名前負けして中盤辺りではだいぶ悪かったです。(一番下に棋譜貼っておきますが)後で激指で検討してみたらこちらが良いところもあったみたいですが持ち時間短いし押し切られました。勝率97%・216連勝の方なので勝てるわけないですがww
LSTAR戦の次は負けたらC級1組へ特別降級の1局でしたがまたも極位。どうしてこうきつい当たりばかりなのか。
最終的に7勝1敗で追われたのは望外でした。


サブカ:今のところ秘密(風鬼神)
○四段KILIN
○極位コレモリ⇒初段に。
○五段おだゆー
○二段ジブリール⇒二段に。特別昇級C級1組に。

通算:4勝0敗
獲得揮毫:なし

メインを使っている途中息抜きのつもりで、前作でメインで使っていた『RIO』のカードを引き継ごうとしましたが180日経過していたようで引き継げず。最初からスタートになりましたがCNを変えてサブカで使おうと思います。


とりあえず全体的に感じた事は天位、極位と当たりすぎ!それ自体は100歩譲るとしてA級とも当たるとはどいうことや?せっかくの順位戦システムなんだから同じクラスと当ててくれw


<天下一将棋会2>
先手:LSTAR
後手:YANG

▲5六歩 △5四歩 ▲5八飛 △5二飛 ▲6八銀 △4二銀
▲5七銀 △5三銀 ▲4六銀 △4四歩 ▲7六歩 △3二金
▲4八玉 △4三金 ▲3八玉 △3四歩 ▲2八玉 △7二銀
▲3八銀 △1四歩 ▲1六歩 △6四歩 ▲5五歩 △同 歩
▲同 角 △5四歩 ▲7七角 △7四歩 ▲8六歩 △7三桂
▲8五歩 △6三銀 ▲8八飛 △8二飛 ▲5八金左 △4二玉
▲3六歩 △3二玉 ▲2六歩 △3三桂 ▲3七桂 △5二金
▲2七銀 △8一飛 ▲3八金 △6五歩 ▲6六歩 △同 歩
▲同 角 △4五歩 ▲5七銀 △6四銀左 ▲5六銀 △6五歩
▲7七角 △4二金寄 ▲5七金 △1三角 ▲4六歩 △5三銀
▲4五桂 △同 桂 ▲同 銀 △3三桂 ▲5六銀 △4四銀
▲4七金寄 △5一飛 ▲5八飛 △6四銀 ▲8六角 △5五銀右
▲同 銀 △同 歩 ▲6二銀 △2一飛 ▲7三銀不成△6六歩
▲6八飛 △6七銀 ▲6九飛 △7六銀成 ▲4二角成 △同 金
▲6四銀成 △7五角 ▲5四成銀 △4三歩 ▲6五金 △6七歩成
▲7五金 △同 歩 ▲6四角 △5三金打 ▲同成銀 △同 銀
▲7三角成 △5八銀 ▲6五桂 △4四銀 ▲5四桂 △4一金
▲6四馬 △4七銀成 ▲同 金 △3一金打 ▲5三銀 △同 銀
▲同桂成 △5八銀 ▲4二金 △2二玉 ▲4三成桂 △4七銀成
▲3三成桂 △1二玉 ▲5五馬 △4二金左 ▲3八銀打 △4六角
▲同 馬 △同成銀 ▲5五角 △4五金 ▲2五桂 △2四角
▲9一角成 △3三金 ▲1五歩 △同 歩 ▲1四香 △2二玉
▲1二歩 △4四桂 ▲1一歩成 △3六桂 ▲1七玉 △3一飛
▲6四馬 △4二歩 ▲1二香成 △3二玉 ▲2一と △同 飛
▲4七歩 △1六歩 ▲同 銀 △1五歩 ▲2七銀引 △4八桂成
▲4六歩 △3八成桂 ▲同 銀 △1六金 ▲2八玉 △4六角
▲同 馬 △同 金 ▲3三桂成 △同 玉 ▲5五角 △4四桂
▲4六角
まで163手で先手の勝ち

« 天下一将棋会2-その1- | トップページ | 天下一将棋会2-その3- »

その他」カテゴリの記事

コメント

そうですね、YANGで指してる人見かけたらこっそり見守って
帰ってからミクで報告するのも面白いかなw
LOOPか西春のラウンドワンか春日井のオークランドに行くと思うので
ばったり見かけたら宜しくw
マッチングしたら手加減してねw
LSTARさん戦見ましたがかなりやれてるのではないでしょうか?
超早指し戦でも二人とも持ち時間30分の私より強そうww
投了はやや早い気はしますが仕方が無いところですね。
私は往生際が悪いので27銀同銀同金同玉36角の王手飛車に
最後の望みをかけたいww
・・・けど10秒じゃここまで読みきれませんねw

>djsrさん
こっそり見守るのはやめてくださいwwww

いやー実は切れ負けなんですよ^^;
買い取りではやらないので既に2コンテした後なんですが最後のコンテPASELI使ってたら反応遅くて間に合いませんでした。
実際djsrさんのおっしゃる手順に進めばまだ少し粘れると思います。角打ちが▲2五桂と▲4五桂を消してるので瞬間即詰みはなさそう。ですが飛車取ると▲4五桂打たれて詰みなのでその辺りで結局投了ですねw

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天下一将棋会2-その2-:

« 天下一将棋会2-その1- | トップページ | 天下一将棋会2-その3- »