フォト

« 第16期24名人戦 | トップページ | 今週の注目対局【12/13~12/17】 »

2010年12月10日 (金)

第69期A級順位戦6回戦①

昨日(12月9日)はA級順位戦の対局が2局行われていました。

藤井猛九段(1勝4敗)vs木村一基八段(2勝3敗)戦は藤井先生独特の駒組みから相矢倉の大熱戦となり189手まで先手の藤井九段が勝利!!
最初の数手を見るととても相矢倉になるとは思えないです。
「藤井マジック」「藤井ワールド」といわれるような序中盤を経て、終盤は1分将棋が続いたので「藤井ファンタ」(藤井先生すみませんw)が出ないかハラハラしながら観ていましたが最後は華麗な即詰みに討ち取りました。
終盤では藤井先生のガジガジ流も見れたし満足です(笑)
まだまだ厳しい状況が続きますが残留できることを祈っています('-'*)
Fujii


もう一局の高橋道雄九段(2勝3敗)vs森内俊之九段(4勝1敗)戦は千日手指し直しの末、横歩取りの将棋を先手の森内九段が111手で制しました。森内九段はこれで単独の5勝1敗で名人挑戦最有力候補です。

« 第16期24名人戦 | トップページ | 今週の注目対局【12/13~12/17】 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第69期A級順位戦6回戦①:

« 第16期24名人戦 | トップページ | 今週の注目対局【12/13~12/17】 »