フォト

« 棋王戦 窪田六段決勝進出! | トップページ | 秋季団体戦B級 »

2010年11月26日 (金)

竜王戦第4局

昨日今日と竜王戦第4局が兵庫県加古川市の「鶴林寺」で行われていました。

渡辺明竜王vs羽生善治名人の対戦で角換わりの熱戦を先手羽生名人が139手で制し対戦成績を2勝2敗の五分に戻しました。

Habu

羽生名人の話「ずっと自信がなかったが、最後に▲6四角と打って上部を厚くして勝ちを意識した」

渡辺竜王の話「持ち駒が増えたので寄せに行ったが、もう少し粘り強く指すべきだった」

竜王戦は7番勝負、振り出しに戻ったことで今後の対戦がより面白くなりました。

第5局は12月1、2日(水、木)に石川県加賀市の「あらや滔々庵」で行われます。

後手番の羽生名人の戦法選択に注目ですね。

« 棋王戦 窪田六段決勝進出! | トップページ | 秋季団体戦B級 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜王戦第4局:

« 棋王戦 窪田六段決勝進出! | トップページ | 秋季団体戦B級 »